HOME > ピックアップコンテンツ > なぜリバウンドするのか!?

ピックアップコンテンツ

< ダイエットを続けるために  |  一覧へ戻る  |  なぜ痩せないか!? >

なぜリバウンドするのか!?

食べることへの罪悪感

みなさん、食べることへの罪悪感を感じていませんか?
 
これは駄目!といわれると駄目なことをしたくなることってありますよね?
勉強しなさいといわれると勉強したくなくなります。
 
「食べちゃいけない」と強く思えば思うほど
ドンドン自分にプレッシャーをかけてしまう・・・
 
で、食べてしまった・・・
あっまた私は駄目だと思うことをしてしまった。。。
なんて駄目なんだろう・・・

ダイエットのコツは食べたいものを楽しく食べること

 そんな風に思わないでください。
食べたいときは食べたいものを楽しく食べましょう♪

これに限ります。
 
反対に食べないことは悪いやせ方に繋がります。
食べると 「待てよ。ダイエットになんないのでは?」
と、思いますよね?
 
違います。ダイエットになりますよ。
大量に食べなきゃいいんです。
 
そう、少量を食べて、脳を納得させるのです。
脳が納得しない限り食べたい食欲は収まりません。
だったら、脳を納得させましょう。
 
せっかく食べたのに、罪悪感でその幸福感を消してしまっては、脳が満たされません。
そうするともっともっと食べたくなってしまいます。
 
甘いものを食べたければ食べましょう。
肉が食べたきゃ食べましょう。
 
我慢することでストレスがたまり、ストレスにより自律神経がおかしくなったら何にもなりません。
ただし、健康面を考え大量摂取は止めましょう。
食べたいものを食べていい
そう言われただけでも少し、気が軽くなった気がしませんか?
これがダイエットを楽しむコツのうちのひとつでございます。
 
少量で最初は我慢できないこともあるかもしれません。
しかし、習慣にしてしまえば慣れます。
そのうち、食べることへの罪悪感は感じなくなったことに気付くと思います。
 
食べることに喜びを感じ、楽しい幸福感をもちながら味わえるようになったら、
適量で満足できる体になれます。
そして、気付いたら体重が「あら落ちていたわ」
なんてことになるかもしれません。
 
食べることは悪いことではありません。
食をこころから楽しみましょう^^

 
 

< ダイエットを続けるために  |  一覧へ戻る  |  なぜ痩せないか!? >

PICK UPコンテンツ

  • お悩み解決 ケーススタディ
  • ダイエットのプロ が教えます
  • メディケア ダイエットコラム
カウンセリングのご予約・お問い合せはこちら【営業時間】10:00-18:00(日祝日休)
0120-66-4451 無料カウンセリングの予約はコチラ
資料請求はコチラ ご相談・お問合せコチラ

このページのトップへ