HOME > メディケアコラム > 「一汁三菜」健康的に痩せるコツと注意点

メディケアコラム

< れもん水  |  一覧へ戻る  |  【卒業生インタビュー】ダイエットが継続できずリバウンドの繰り返しだったY様。ダイエット生活習慣の改善に成功! >

「一汁三菜」健康的に痩せるコツと注意点

「一汁三菜」健康的に痩せるコツと注意点

 日本食は世界の中でも健康的な食事と言われており、国内だけでなく海外からも注目を集めています。
 和食に使われる食材はとてもヘルシーなことで有名ですが、「一汁三菜」というスタイルもとても重要な要素です。
 実はこの一汁三菜の概念で、健康的に食事を楽しみながら痩せることができるのです。



目次
1. 一汁三菜とは?
2. 一汁三菜のメリット
3. 一汁三菜の考え方
4. 注意点
5. まとめ

1.一汁三菜とは?


 一汁三菜とは、汁物に主菜、おかず2品にごはんという和食の基本的な献立です。

2.一汁三菜のメリット



 ごはんから炭水化物、主菜からタンパク質、おかずや味噌汁の具から食物繊維やビタミン、ミネラル、味噌汁の味噌や味付けに使用する醤油や酒をはじめとする発酵調味料等、一汁三菜で食事をすると必要な栄養素が多く摂ることができます。
 また食材として多く魚介類や海藻類が用いられるので良質な油やミネラルがしっかり摂れるのも和食のメリットです。

3.一汁三菜の考え方



 ①ごはんを決まった量お茶碗によそいます。混ぜご飯や炊き込みご飯もいいですね。
 ②汁椀に一杯分の味噌汁を盛ります。野菜やきのこ、海藻などその時の内容に応じて具沢山にすると野菜もしっかり摂れます。
 ③メインのお魚またはお肉料理を盛り付けます。
 ④副菜を二種類用意します。葉物野菜や根菜、大豆製品、卵、海藻、きのこ等‥いろいろな種類をなるべく摂るよう心がけましょう。

4.注意点