HOME > メディケアコラム > アーカイブ > 2017年11月 > 5ページ目

メディケアコラム 2017年11月 5ページ目

カロリー収支と栄養バランスが調整できればダイエットは成功する

あなたは、今日あるいは昨日、いくらお金を使いましたか? 生活している限り、日々、何がしかのお金を使います。たいていの人が、 収入に見合った生活をするために、お金を使い過ぎないように注意しているでしょう。 1万円の小遣いがあるとすれ...

詳細はこちら>>

太ってしまうのはあなたのせいではない

ここまで読まれた方は、一つの真実に気づいたのではないでしょうか。それは、 「太ってしまうのは、あなたのせいではない」 ということです。原因は、あなたではなく「ストレス」です。私どものところへ 相談に来る方もそうです。ほとんどの方がストレスを抱え...

詳細はこちら>>

置き換えダイエットを一生続けられる? リバウンドの可能性も考慮して選択を

一食だけ、寒天に置き換える。あるいは、高たんぱく・低カロリーのシェイクに置き換える。 こうした代替食品のダイエットも人気です。 消費カロリーよりも摂取カロリーが低くなれば体重は落ちますので、肥満解消には役に 立つと思います。 <br...

詳細はこちら>>

痩せるサプリの効果についてダイエットクリニックが思うこと

やせたいという方で、サプリメントに手を伸ばす方もたくさんいます。 脂肪燃焼系、代謝UP系、腸内環境改善系、酵素系など、さまざまな種類があり、 メーカーも新しいダイエット系サプリメントの開発にやっきになっています。 サプリメントは手...

詳細はこちら>>

エステでダイエットは肥満の本質的な原因を知ってからで遅くない!

ダイエットをしたいという方がよく行かれるのは、エステティックサロンです。 有名タレントを起用した痩身エステのポスターを見ると、「あんなふうになりたい」と 気持ちが動きます。私もポスターを見れば、素敵だなと思います。ですが、彼女たちは<b...

詳細はこちら>>

「間違った食事療法」こそダイエットが挫折する原因

ダイエットの王道は、食事療法と運動療法です。 まず、食事制限をして摂取カロリーを抑え、次に運動療法で消費カロリーを増やす。 誰もが認める正しいダイエット法でしょう。 食事療法も、運動療法も、誰でも入っていきやすく、短期間であれば続...

詳細はこちら>>

ダイエットとリバウンドの繰り返しが太る体質をつくる

テレビや本で新しいダイエットが話題になると、つい試したくなって、手を出してみる。 ときどき、体質にぴったりのダイエットに巡り合い、見事なプロポーションを手に入れて いる人もいますが、成功している人のほうが少数派といえるでしょう。 だいたいは続か...

詳細はこちら>>

リバウンドを繰り返す「肥満サイクル」から抜け出せない!

前回の記事で罪悪感が、肥満につながるメカニズムを解説しました。 ここまでくると、肥満は止めようがなくなります。意識で食欲を抑えるのはもはや不可能になってしまうのです。本能と意識の間で、錯乱状態が起こっていて、完全に中枢神経がおかしくなっているからです。<...

詳細はこちら>>

「痩せられない自分が嫌い!」そんな思いこそがダイエットを妨げ、リバウンドの原因に

説明してきたように、おいしいものをたくさん食べると、本能は満たされます。   <font face=...

詳細はこちら>>

ストレスが重なると食欲が止まらなくなる

では、なぜ、セロトニンやノルアドレナリンといった食欲調整ホルモンが分泌されなく なるのでしょうか。二つの原因が考えられます。 一つは、分泌するシステムが壊れて、生産されなくなること。先天的なものか、大きな ショックを...

詳細はこちら>>

<<前のページへ123456

« 2017年10月 | メインページ | アーカイブ | 2017年12月 »

このページのトップへ